スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床が鳴くⅡ

今日も、床が鳴くとの相談で床下にもぐってきました。

床下のスペースが、かなり狭いので糸を張るのも大変なのでレーザーで合わせました。
大引きののっているジャッキで高さを合わせます。

材木が年数がたっているので、乾燥具合はいいのですが、やはり歪んでいて寸法だけを合わせれば、床鳴きが収まるわけでもないので、何度か調整し床を歩いて確認の繰り返しで何とか収まりました。


iphone 001
赤い光が水平なレーザー光線です。








スポンサーサイト

床のきしみ音

アパート1階の床のきしみ音がするので見てほしいと、連絡があり行ってきました。

このタイプは、床に点検口があるタイプなので、早速、床下を覗いてみました。

大引きを、支えているジャッキを調整して完了です。
状況によっては、根太にコンパネを止めている釘が緩んでいて床が無く場合は、仕上床をめくりコンパネを打ち直さなくてはいけません。

今回は、ジャッキの調整で解決しました。

iphone 029

お伊勢参り

先日の日曜日にバイク仲間と伊勢神宮に行ってきました。
1月らしくない陽気で、寒くなくとても気持ちよかったです。

橋の架け替えも終わっていて綺麗になっており、また、1月も終わりだと言うのにかなりの人出でびっくりしました。

折角こちらに来たので、鳥羽の方まで行き、友人の知っているオシャレなお店でカキのコース料理を食べ、かなりいい値段でしたがとてもおいしかったです。

oisesann 010
内宮正面の大鳥居です。

oisesann 012
おかげ横丁方面

oisesann 005
カキ料理を食べた「あじ蔵 CaroCaro」温泉もあり宿泊も出来るようです。

oisesann 004
今回は、5人で行ってきました。

地デジアンテナ調整 そのⅡ

地デジアンテナ調整について

先回の書き込みで、ほぼ無調整大丈夫のようだと書いたのですが、一部の地域で受信が良くなかったり、テレビ愛知が受信できなかったりという事がありました。(テレビ愛知は出力が3分の1らしい)

iphoneのコンパスで、方角を合わせるのですが、立地条件により受信状態が良くなかったり、テレビで確認するのは、ロスが大きいので、簡易型のチェッカーを購入しました。

地デジ
日本アンテナの家庭用 BS/UHFチェッカー NL30Sです



アンテナに繋げて、受信状態を確認できるので、作業効率が上がりました。
BS/CSのパラボナの調整は、今までは方角でだいたい合わせ、テレビで確認していたのですが、このチェッカーで、かなりの精度で合わせる事が出来ます。



第881回「雪、降った?」

朝起きて外を見たときには、曇でしたが、顔を洗い朝刊を読みながら外を見たときには、大きな塊の雪がふってきました。
かなりの勢いで降ってきて、7時から8時までの1時間で、一面真っ白になり10センチ位積もった感じになりました。

この冬は、暖冬予想だったと思うのですが、今回で4回目の雪になります。
スキー場以外では、あまり雪を見ることはないので、一面の雪を見ると何故かワクワクします。

今日は、午後から三重県の津市の予定でしたので、雪が心配で早く出発しました。
高速は、一部止まっていたのですが、名古屋の方まで来たら、積もってなかったので安心しました。

yuki 002

川の水温の方が温度が高いのか、湯気のようなものが漂っていました。






blogramに参加しています
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。