FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンの下地について

マンションのエアコンの下地について

マンションの外壁部のエアコンの下地は、ほとんどの場合、石膏ボード(壁紙の下にある物)の下に隠れてあります。
施工する時の、図面に謳ってある大きさ、又は、スペースにより多少の違いはありますが、@300×@910の厚み9.5ミリか11.5ミリのベニヤがついています。
sitaji.jpg
梁型に付けてあります。

sitaji (4)
こちらも、梁型に付けてあります。

sitaji (3)
こちらは外壁部です。

壁の仕上方法が、GL工法ですので、壁にダンゴ(GLボンド)と呼ばれるボンドを付け、石膏ボードでボンドを押し潰すようにして、壁を作ります。
sitaji (5)
ダンゴを付けたところ

sitaji (6)
石膏ボードで抑え付けます。


このようにGL工法は、ベニヤ下地と石膏ボードとの間に隙間が有るので、ネジの付ける場所が悪かったり、締め付けすぎると石膏ボードが凹んだり、最悪の場合は、ボードが割れたりすることが有ります。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

blogramに参加しています
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。